aga治療効果

育毛おやじの育毛バトル

ハゲて来たら読んでください

若ハゲと植毛

読了までの目安時間:約 4分

若ハゲの方は、まずAGA治療から始めるといいでしょう。そしてなるべく早く始める方がいいです。なぜなら、AGAは進行性のいわば病気です。そして自然に治るということはありません。

放っておけば、どんどん進行し髪が細くなり、そして脱毛していきます。もし、完全に脱毛してしまった場合、残念ながらもうそこからは再び髪が生えてくるということはありません。

そうなると、いくらAGA治療をしても徒労に終わります。その時に検討すべきことは、植毛です。

植毛とは、人工の髪の毛ではなく自分自身の髪の毛を移植する自毛植毛のことです。若ハゲの人でも、植毛することによりかなり回復させることが可能です。

例えば、サッカーのルーニー選手が有名ですね。彼は20代ですでにかなりハゲあがっていました。いわゆる彼もまた若ハゲですね。

しかし、植毛後はまったく違和感なく普通に見えますよね。絶望的な薄毛でも、植毛によって復活することは可能です。

ただし、注意点として後頭部がハゲてないことが条件です。後頭部までハゲ上がっていると絶望的です。なぜなら、植毛は自分の髪の毛を移植しますが、主に後頭部のハゲにくいところから採取するからです。

一般的に、後頭部の耳よりも下の位置に生えている髪は生涯ハゲないとされています。なので、自毛植毛する場合はまずその部分から採取することが多いです。

それでも足りない場合は側頭部などからも採取します。若ハゲの方は、おそらくまだそれほどハゲが進行してないと思うので、後頭部のみでOKでしょう。

植毛後は半年~1年で生えそろいますが、それで安心してはいけません。なぜなら、既存の髪はAGAに侵されているため、その進行を食い止めなければならないからです。

そうしないと、植毛した髪だけが残り、既存毛は抜け落ちて変な頭になってしまいます。そうならないためにはAGA治療薬を服用することです。

プロペシアとミノキシジルは現状維持に効果のある薬です。これらを継続的に飲み続ける必要があります。

では、若ハゲになったらAGA治療薬だけで解決できるか?と思うかもしれませんが、これは人によります。まだそれほどハゲ上がってなければ既存の髪を生やすだけで改善できるでしょう。

しかし、完全に脱毛している部分があればそこからは髪は生えてきません。なので、植毛+AGA治療薬という方法が効果的です。

ところで、植毛は医療行為で手術が必要です。そのため、治療費がかなりかかります。頭頂部と生え際などに植毛するとなるとおよそ200万円程度かかります。

若い方は、そんなに払えない、と思うかもしれません。しかし、これからの人生ずっとハゲた頭でいることを考えたら、一時的な出費が合っても植毛に踏み切るべきです。また、手術費用は医療ローンも組めるので、まとまったお金がない方は月払いも可能です。

いずれにしても、若ハゲを克服するには自毛植毛は有効な手段です。

 

プロペシアとミノキシジル

読了までの目安時間:約 4分

何がしかの原因があって、毛母細胞はたまた毛乳頭の働きが落ちると、毛根の形状自体が変化すると言われています。抜け毛の数の多寡に限定することなく、毛先とか毛根の真の状況を見極めてみることをお勧めします。 プロペシアとミノキシジルの続きを読む »»

薄毛改善は早めの対策が重要

読了までの目安時間:約 4分

薄毛対策に対しては、初期段階の手当てが何より大事になります。抜け毛がたくさん落ちている、生え際の薄さが際立ってきたと心配になってきたなら、一刻も早く手当てするように意識してください。 薄毛改善は早めの対策が重要の続きを読む »»

髪が薄くなる原因

読了までの目安時間:約 4分

色んな状況で、薄毛をもたらす素因は存在します。頭の毛又は健康のためにも、本日からライフパターンの修復を行なってください。
薄毛が心配なら、育毛剤を利用することが必要だと思います。当然、容器に書かれた用法を破らないように使い続けることで、育毛剤の現実的な力が認識できると言えます。 髪が薄くなる原因の続きを読む »»

AGA治療は時間が必要です

読了までの目安時間:約 4分

人それぞれ違って当然ですが、早い方になると6ヵ月間のAGA治療により組むことで、頭の毛に良い兆候が認められるようになり、プラスAGA治療に3年精進した人の過半数が、悪化をストップできたという結果になっております。
どう頑張っても意識されることが少ないのが、睡眠と運動ですよね。 AGA治療は時間が必要ですの続きを読む »»